ベルトストッパーのオプションについて

理想通りなものだけに囲まれたシンプルで快適な生活を目指す方におすすめの「軌跡手帳」。

元々、ストッパーの種類もいくつか(ベルト、バタフライストッパー、ゴム)準備していますが、それでも追加リクエストをいただくことがあります。
先日あったリクエストはこちら↓

ベルトのストッパーですが、ボタンタイプにできますか?

なるほど、確かにボタンの方が好みの方もいらっしゃるかもしれません。ボタンの方が“留めた”感も出ます。
ということで、こちら、対応可能です!

左が通常の“差し込みタイプ”のベルトです。こちらは、中のスケジュール帳の厚さに応じて調整もできますので、むしろキュッと留めることもできます。
右側が“ボタンタイプ”のベルト。パチッと音もして安心感があるかもしれません。

また、見ていただくと分かる通り、ベルトの幅が異なります。ボタンタイプは、付属するボタンのサイズがあるため、こちらの方が太くなります。約23mm程度になりますので、A6サイズの手帳に合わせると結構な大きさに感じるかと思います。A5サイズだと、ちょうど良いボリューム感で、良いアクセントになると思います。

基本的にリクエストがなければ差し込みタイプとなりますが、もしボタンタイプの方がいい!という方はお気軽にリクエスト欄に記載いただければと思います。